育毛剤比較.ws - 薄毛に悩む人へ。

育毛剤や育毛シャンプー、サプリメントなど発毛に関する情報を発信します。

画像

育毛には健康な体が必要と分かる

私は30代前半になった頃から、自身の頭髪に不安を抱くようになりました。
妻から最近少し薄くなったと言われてから気になり始めたのですが、改めて鏡を見ると確かに髪が細くなっています。
10代や20代の頃は、張りのある瑞々しい髪でしたが、比べるのが悲しいくらいです。
また生え際も結構後退したように感じます。
髪が細くなったことと同時に、抜けることも多くなりました。
洗髪の際、多少が抜けるのは自然なことです。
それでもこの時は、明らかに抜けていると実感出来る程数は増えていました。
さらに洗髪後に髪を乾かしてから床をみると、結構な髪がそこに落ちていたのです。
このままでは40代を迎える前に頭髪が無くなってしまうのではないかと不安になりました。
それからは頭髪が非常に気になってしまい、例えば仕事での外出中、霧雨で傘が必要にならない程度にも関わらず、頭髪が濡れて地肌が見えるのではという気持ちがあり、どんなに少量の霧雨でも傘で防ぐようになりました。
しかしこれ以上、頭髪に悩み続けるのは嫌だったので、育毛に取り組み始めます。
まずは育毛剤を購入して利用を始めたのですが、半年程経過した時に若干ですが、髪が太くなった気がしたのです。
また抜け毛も多少減ったと感じました。
今後さらに育毛剤の効果を高めるは、健康になる必要があると考えまして、色々と行いました。
まずは明らかに運動不足だったので、早朝や帰宅後にウォーキングに取り組みます。
また20代の頃と体重を比べると、10キロ近く太っています。
原因は運動不足もそうですが、食べ過ぎと飲み過ぎであると自覚していました。
妻に協力頂きまして、野菜を多く取る食事に変更し、ほぼ毎日だった晩酌を週3日に改善しました。
健康的な生活を目標に取り組み始めて2か月経過した時、頭髪は以前よりも張りが出ただけでなく、太くなったのです。
同時に体重も5キロ減少し、健康的な体になりました。
この経験から育毛には健康的な体が第一に必要と分かりました。
今後はさらに健康的な体を目指して、良い育毛を行いたいと考えています。

シリーズ・メーカーで選ぶ

ぐんぐん(GUNGUN)

BUBKA

マイナチュレ

ポリピュア

サラヴィオ化粧品

ユノインターナショナル

ZERO PLUS

アデランス

ネクストドア

マイケア

バイオテック

アールスタイル

エスロッソ

男性育毛剤No.1

BUBKA

女性育毛剤No.1

マイナチュレ

男性育毛シャンプーNo.1

BUBKAシャンプー

女性育毛シャンプーNo.1

マイナチュレシャンプー

その他の情報記事

Copyright© 2013 Hair Care communications All Rights Reserved.