育毛剤比較.ws - 薄毛に悩む人へ。

育毛剤や育毛シャンプー、サプリメントなど発毛に関する情報を発信します。

画像

男性型脱毛症(AGA)とは?

抜け毛や薄毛に悩む男性は、男性型脱毛症(AGA)という言葉を聞いたことがあるでしょう。 男性型脱毛症については「抜け毛の原因を探ってみよう」と「男性用・女性用の育毛剤の違い」でも触れていますが、女性にはない男性特有の症状です。 最も一般的なのは生え際から薄くなる症状で、額の剃りこみ部分から後退するためM字型と言われます。 またカッパのように頭頂部が薄くなるO時型や、額の中心から頭頂部に向かって薄くなるU字型、前頭部と頭頂部が同時に薄くなる複合型もあります。

この男性型脱毛症の原因は主に男性ホルモン(テストステロン)です。 テストステロンは通常は育毛を促し体毛を濃くする働きがあります。 しかし額の生え際や頭頂部の毛乳頭に多く存在する酵素と結びつくと、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンに変化します。 このジヒドロテストステロンはテストステロンとは逆に、育毛を阻害し抜け毛を促進する働きを持つのです。 男性型脱毛症の方が薄い毛髪とは対照的に腕や足に濃い体毛を持つことが多いのは、このような理由によるものです。 男性ホルモンが人よりも多いためヒゲや腕・スネは体毛が濃いですが、反面、毛髪は薄くなりやすいのです。

また男性型脱毛症は遺伝も影響していることが指摘されています。 父親や祖父が男性型脱毛症であった場合、統計的に自分も同じ悩みを持つ可能性は高くなります。 これは毛母細胞が男性ホルモンの影響を受けやすいという体質が、遺伝により受け継がれたためと言われています。 但し遺伝については母方の家系からの優性遺伝であるとも言われており、現時点ではまだ完全には解明されていません。

男性型脱毛症の原因は、このように男性ホルモンと遺伝による影響が知られています。 しかし男性型脱毛症であっても、その他の原因が複合されていることも多々あります。 例えば仕事による過度なストレスが毛髪に悪影響を与えていることがあります。 シャンプーや整髪料が頭皮や毛根にダメージを与えることもあります。 もちろん不規則な生活習慣やバランスの悪い食事が、更に症状を悪化させていることもあるのです。

このような男性型脱毛症には男性用育毛剤が高い効果を発揮します。 上手な育毛剤の選び方については「育毛剤の正しい選び方」と「育毛剤は種類で効果が分れる!」をご参照下さい。 適切な処置をすれば元の状態に戻すことも可能です。 しかしそのためには出来るだけ早く頭皮のケアを始めることが大切になります。

シリーズ・メーカーで選ぶ

ぐんぐん(GUNGUN)

BUBKA

マイナチュレ

ポリピュア

サラヴィオ化粧品

ユノインターナショナル

ZERO PLUS

アデランス

ネクストドア

マイケア

バイオテック

アールスタイル

エスロッソ

男性育毛剤No.1

BUBKA

女性育毛剤No.1

マイナチュレ

男性育毛シャンプーNo.1

BUBKAシャンプー

女性育毛シャンプーNo.1

マイナチュレシャンプー

その他の情報記事

Copyright© 2013 Hair Care communications All Rights Reserved.