育毛剤比較.ws - 薄毛に悩む人へ。

育毛剤や育毛シャンプー、サプリメントなど発毛に関する情報を発信します。

画像

抜け毛の原因を探ってみよう

どうして女性が薄毛になるの?」や「男性型脱毛症(AGA)って何?」にも書かれていますが、抜け毛にはそれぞれ異なる原因があります。 「育毛剤の正しい選び方」を見ると分かるように、良い育毛剤選びの第一歩はこの抜け毛の原因を探ることにあります。 抜け毛の原因に合わせた育毛剤を使用しなければ、どんなにお金をかけても効果を得ることは出来ないのです。

この抜け毛の原因は症状から大よそ判断することが出来ます。 例えば生え際が薄い・後退しているという場合には、男性型脱毛症(AGA)と判断することが出来ます。 強すぎる男性ホルモンの影響と、毛母細胞が男性ホルモンに弱い体質であることが原因です。 本来は毛髪を太くする作用を持つ男性ホルモンが、還元酵素の影響で活性型男性ホルモンに変化し、毛髪の成長を阻害する働きに変わってしまうのです。 このような男性型脱毛症は男性特有のもので、通常は女性に表れることはありません。

また髪の毛が細くハリやボリュームがないという症状は、血行不良や栄養不足が原因となっています。 純粋に頭部の血行が悪い場合や、食事で十分な栄養を摂っていない方、毛穴の詰まりが原因で栄養不足に陥っている方もいます。 このタイプは適切に対処をしないと毛母細胞がダメージを受け、毛周期が狂ってしまい薄毛がどんどん進行してしまいます。 男性にも女性にもおこりうる抜け毛の原因になります。

そして抜け毛に悩む方は頭皮が脂っぽいことで悩んでいる方も多いでしょう。 このタイプの症状は過剰な皮脂が毛穴に詰まることが原因となり、毛髪の成長が妨げられています。 皮脂は頭皮を保護するために必要なものですが、異常分泌がおこると育毛にも悪影響を与えてしまいます。 過剰な皮脂によって毛根が定着しにくくなり、毛穴の詰まりから酸素や栄養不足にも陥ってしまいます。 このタイプも男性・女性共に多く見られます。

他にも抜け毛の原因にはストレスがあります。 また見栄えを良くするためのカラーリングや整髪料が、頭皮や毛根にダメージを与えている場合も多々あります。 もちろん粗悪なシャンプーやトリートメントが原因となっていることも多いです。 このように頭皮環境を悪化させ、抜け毛を引き起こす原因は数多くあります。 生活習慣を変えないと育毛剤の効果がなかなか出ないこともあるので、まずは一つずつ改善していくようにしましょう。 育毛剤の効果が出にくいと感じたときは、こちらの「育毛剤が効かない時の対処法」もぜひお読みになって下さい。

シリーズ・メーカーで選ぶ

ぐんぐん(GUNGUN)

BUBKA

マイナチュレ

ポリピュア

サラヴィオ化粧品

ユノインターナショナル

ZERO PLUS

アデランス

ネクストドア

マイケア

バイオテック

アールスタイル

エスロッソ

男性育毛剤No.1

BUBKA

女性育毛剤No.1

マイナチュレ

男性育毛シャンプーNo.1

BUBKAシャンプー

女性育毛シャンプーNo.1

マイナチュレシャンプー

その他の情報記事

Copyright© 2013 Hair Care communications All Rights Reserved.